1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 消費生活情報>
  4. 消費生活施策に関する町長表明

消費生活施策に関する町長表明

矢吹町では、消費者の安全で安心な消費生活の実現に資するため、平成22年度より、国の財政措置である消費者行政活性化基金により、未然防止への各種媒体(広報、ホームページ等)を利用した啓発を強化しており、また、多発する悪質商法や特殊詐欺(なりすまし詐欺など)の複雑及び巧妙化している手口の相談に対応するため産業振興課が窓口となり、福島県消費生活センター等と連携しながら相談を受けているところであります。

しかしながら近年、高齢者を狙った消費者トラブルが後を絶ちません。全国の消費生活センター(消費生活相談窓口)には、高齢者を狙った消費者トラブルの被害相談や携帯電話やインターネットに関したトラブルの被害による相談も増加しており、今後ますます多様化した相談が寄せられる可能性があると考えられます。

そこで、今後も町民の皆様の安心安全な消費生活の実現を図るため、継続して消費者行政の強化に取り組んでまいります。

町民の皆様におかれましては、日頃より消費者情報に耳を傾けていただき、万が一トラブルにあわれた場合は、産業振興課にご相談いただきますようお願いいたします。

平成27年3月 矢吹町長 野崎 吉郎

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課です。

役場2階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2115

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る