都市整備課からのお願い

赤水が出た場合

水道工事や断水などのために、水道管の中を流れている水の速さや方向が変わったとき、じゃ口から赤い水が出ることがあります。
これは水道管の中の鉄さびなどが原因です。しばらく水を出しておきますと、きれいな水になりますので、ご協力ください。

白い水が出た場合

水道工事や通水などのときに、白い水が出ることがあります。これは水の中に気泡(空気)が入るためです。しばらくそのままにしておくときれいな水になります。安心してお使いください。

じゃ口などから音がする場合

じゃ口をひねるとカタカタと音がすることがあります。これは水圧が急に変わったときやパッキンがいたんでいるときに起こります。まずじゃ口のパッキンを交換してみてください。

水がカルキ臭い場合

カルキ臭いのは、塩素という消毒の薬が入っているためです。これは水が完全に消毒されている証拠ですから、安心してお飲みください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市整備課です。

役場庁舎向かい 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木358-8

電話番号:0248-42-2116

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る