1. ホーム>
  2. 町政情報>
  3. 各種様式等>
  4. 浄化槽の設置・維持管理について

町政情報

浄化槽の設置・維持管理について

浄化槽とは

古くから水との関わり合いの深い我が国では、きれいな川や湖は、私たちにとって安らぎを与えてくれるかけがいのないものであります。

矢吹町ではその川や湖の水質を保全するために、公共下水道等の整備を推進していますが、将来的に公共下水道や農業集落排水の事業計画のない地域については、快適な生活環境を確保するため、浄化槽設置補助制度を設けて浄化槽の設置普及を図っています。

浄化槽とは、微生物を利用して汚水処理を行う排水設備で「単独処理浄化槽」と「合併処理浄化槽」に分類されます。現在「単独処理浄化槽」の設置はできなくなっています。

「合併処理浄化槽」は生活雑排水(し尿・台所・お風呂・洗濯等の排水)を処理するのに対し、「単独処理浄化槽」はし尿の処理しかできません。水質汚濁防止のため、合併処理浄化槽への設置換えと使用の適正な管理が重要になります。

浄化槽の正しい使い方について

自動車等と同様に、浄化槽も正しい使い方を続ければ寿命が長くなるものです。下記のこと等をよく読み、適正な使用を心がけましょう。

  • 野菜くずやてんぷら油等を流さない。
  • トイレにトイレットペーパー以外の水溶性がないものを流さない。
  • 便器の掃除は、微生物による影響するような薬剤を使用しない。
  • 消毒剤を切らさず、常に消毒されるようにすること。
  • 通気口や送風機の取り入れ口はふさがない。
  • 浄化槽の電源は切らない。(微生物が死滅します。)

浄化槽を設置するには

設置工事は浄化槽工事業者に依頼しましょう。

町内での浄化槽設置工事は、福島県知事に浄化槽工事業の登録または届出をした業者でなければできません。(業者へ必ず確認をとりましょう。)

浄化槽の設置届を提出しましょう。

浄化槽を設置するときは、工事着手予定の21日前(型式認定を受けた浄化槽は10日前)までに該当する機関に届出をしなければなりません。(補助金申請をする場合は、さらに着手までの期間が必要となります。)

届出先

  • 建築確認を必要とする場合
    → 建築確認申請とともに建築確認の受付機関(町都市建設課等)
  • 上記以外の場合
    → 町上下水道課

工事完了後

工事に関係する書類(浄化槽設置届【控】等)は大切に保管しましょう。

浄化槽の使用を始めたら

使用開始報告書を提出しましょう。

浄化槽使用開始報告書に必要事項を記載、押印のうえ、使用開始後30日以内に町上下水道課へ提出してください。

法定検査(7条検査)の申込みをしましょう。

「専用の申込みハガキ」に必要事項を記載、押印のうえ投函してください。

浄化槽の保守点検及び清掃について

浄化槽の機能が正しく作用しているか確認するため、機器類の調整や消毒液の補充などを行う保守点検を、定期的に(4ヶ月に1回以上)行わなければなりません。福島県知事の登録を受けた浄化槽保守点検業者に委託して実施してください。

さらに、処理機能の低下による悪臭等の防止や溜まった汚泥の引き抜き等、浄化槽の清掃を年1回以上行わなければなりません。福島県知事の登録を受けた浄化槽保守点検業者に委託して実施してください。

業者についての問い合わせ先

福島県生活環境部一般廃棄物課
電話024-521-7249

浄化槽の法定検査について

7条検査(設置後の水質検査)

浄化槽法7条により、浄化槽の使用開始後3ヶ月を経過した日から5ヶ月の間に、県指定の検査機関による水質検査を受けることが義務付けられています。内容は、水質検査のほか、浄化槽が正しく設置されているかを検査します。

11条検査(定期検査)

浄化槽法第11条により、毎年1回、県指定の検査機関の行う検査を受けることが義務付けられています。内容は、浄化槽が正常に機能し、適正な排水を放流しているかを検査します。

※県指定の指定検査機関:社団法人福島県浄化槽協会
電話 024-531-1778

浄化槽を廃止したら

浄化槽使用廃止届出書を提出しましょう。

建物取り壊しによる浄化槽の撤去や浄化槽の入れ替えによる既設浄化槽の撤去、下水道への接続替えに伴う浄化槽の撤去等、浄化槽を使用しなくなった場合は、浄化槽使用廃止届出書に必要事項を記載、押印のうえ、廃止になった日から30日以内に上下水道課へ提出してください。

浄化槽の管理者が変更になったら

浄化槽管理者変更報告書を提出しましょう。

浄化槽管理者変更報告書に必要事項を記載、押印のうえ、変更になった日から30日以内に町上下水道課へ提出してください。

浄化槽設置からの諸手続の流れ

下記添付ファイルの内容に従い、手続き等を行ってください。
(申請用紙等は、町上下水道課にあります。なお、書類の作成や手続きについては、申請者に代わり施工業者等が代理で行っていただけることがあります。)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市整備課です。

役場庁舎向かい 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木358-8

電話番号:0248-42-2116

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る