1. ホーム>
  2. まちづくり>
  3. まちづくりのお知らせ>
  4. (仮称)矢吹町複合施設基本構想が策定されました

まちづくり

(仮称)矢吹町複合施設基本構想が策定されました

 震災以降になされた、市街地復興に関する様々な提言を基に、平成27年1月に「矢吹駅周辺地区都市再生整備計画」が策定され、地域交流センター(中央公民館)と、図書館を核とした複合施設の建設が位置付けられました。この施設が、本町の顔である中心市街地の中で求められる役割に応じた施設として整備されるよう、基本理念や整備方針等の整理を目的として、(仮称)矢吹町複合施設基本構想を策定しました。概要が以下のとおりですが、詳しくはPDFファイルをご覧ください。

●基本理念 多くの人々が交流する町のシンボルとなる施設

●建設場所 矢吹町本町地内(東西しらかわ農協矢吹支店跡地)

●敷地面積 約6,200m2

●整備施設 (1)地域交流センター(中央公民館) (2)図書館 (3)観光交流センター (4)子育て世代活動支援センター外

●開館予定 平成32年4月

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市整備課 都市計画係です。

〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2116

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る