1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. くらし・手続きのお知らせ>
  4. マイナンバー制度に関するお知らせ

くらし・手続き

マイナンバー制度に関するお知らせ

 7月18日から、自治体および国機関の間で情報連携の試行運用が開始されています。情報連携とは、マイナンバーを利用する申請手続きなどの際に、申請を受けた行政機関が、関係各機関に対し、必要な情報をオンラインで照会する仕組みです。

具体的に何が変わるの?

 窓口で提出する添付書類が省略・簡素化され、所得証明書、納税証明書、住民票などの書類提出が不要となります。オンラインで住民の特定個人情報(マイナンバーと紐づけられた情報)を照会できる手続きは、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」内で定められており、行政機関はこの法律に従って事務を行うことになります。

今後、添付書類の準備はいっさい必要ないの?

 今秋までは、あくまで「試行運用」となり、この期間中は従来通り添付書類の提出が必要となります。「本格運用」への切り替え時期については未定ですが、国からの通知後、移行していくことになります。

マイナンバーカードについて

 マイナンバーの提示と本人確認が、これ一枚で完結できます。顔写真付きの身分証明書としてもお使いいただけます。申請した場合、およそ1ヶ月程度で交付通知書がお手元に届きます。交付通知書が届きましたら、役場の交付窓口でお受け取り下さい。
 申請方法や、マイナンバーカード全般の説明に関しては、以下のサイトをご参照ください。
https://www.kojinbango-card.go.jp/index.html
「マイナンバーカード総合サイト」(地方公共団体システム機構)

 その他、マイナンバーに関するお問い合わせは、以下のフリーダイヤルへお問い合わせください。
「マイナンバー総合フリーダイヤル」 0120-95-0(マ)1(イ)7(ナン)8(バー)
平日9:30~20:00 土日祝9:30~17:30(年末年始を除く)



問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画総務課 企画調整係です。

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る