1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. くらし・手続きのお知らせ>
  4. ◆まちづくり推進課のお役立ち支援策(補助金・助成金等)が見やすくなりました!◆

くらし・手続き

◆まちづくり推進課のお役立ち支援策(補助金・助成金等)が見やすくなりました!◆

 まちづくり推進課では、町内の住民の方や団体のみなさま、また、矢吹町に移住をお考えの方向けにお役立ち支援策(補助金・助成金等)を分かりやすく、便利な一覧表にしましたので、是非、ご活用ください。
 なお、申請の要件や方法等、ご不明な点がございましたら、まちづくり推進課(役場1階 総合窓口奥 電話番号:0248-42-2112)までお気軽にお問い合せください。
※本町で実施している補助金・助成金等事業は下記が全てではございませんのでご注意ください。
※お役立ち支援策にある一部の事業については、事業名をクリックすると、事業の詳しい説明や申請等様式が掲載されたページに移ります。

環境衛生係

  事業名 概 要 金 額 対 象
1 住宅用太陽光発電システム導入促進事業補助金

 住宅用「太陽光発電システム」を設置した方に、設置に掛かる費用の一部を補助します。災害時にも電気が使用でき、環境にもやさしい太陽光発電システムを設置して、循環型社会の実現を目指しましょう。
※設置後に申請をする、「事後申請」での手続きとなります。

1kw当たり
30,000×上限4kw 
最大で120,000円
個 人
2 飼い犬・飼い猫不妊去勢手術費助成金  飼育される見込みのない犬・猫を増やさないために、飼い犬・飼い猫の不妊去勢手術費用の一部を助成します。
※手術執行前に申請をする、「事前申請」での手続きとなります。
手術費に対して
去勢手術 2,000円
不妊手術 5,000円
個 人
3 家庭用生ごみ処理機購入補助金  生ごみを有機肥料として活用することで、家庭から排出されるごみの量を少しでも軽減してもらうため、家庭用生ごみ処理機の一部を補助します。
※購入前に申請をする、「事前申請」での手続きとなります。
購入代金
(税を除く本体価格)
の2分の1以内
最大で25,000円
個 人
4 資源回収奨励交付金  資源物の再利用を促進し、減量化・資源化を図ることを目的に、資源物回収を行う団体に対し、その回収量に応じて奨励金を交付します。

回収量1kgにつき、
7円を乗じた額

団 体
(ただし、事前登録要)
5 犬猫情報メール配信サービス  保護された動物の飼い主を見つけるなどの目的とし、迷い犬や迷い猫の情報を、メールアドレスを登録していただいた方へ配信するサービスです。
 その他、狂犬病予防注射等の情報、また、県による動物愛護関連事業の情報についても配信します。

※動物に関する情報を受ける、提供することができる仕組みです
               個 人

 生活安全係

  事業名 概 要 金 額 対 象
1               防災ラジオ

 矢吹町の防災無線「防災やぶき広報」を受信できる個別受信機です。
 防災無線で流れる放送を受信できる他、AM・FMラジオも受信可能です。主な特徴として、防災無線で流れた放送の聞き直しが可能です。(ただし、直近の1放送のみ)
申請は、窓口で申請書を記載いただくことでできます。

防災ラジオ本体は無償となります。
ただし、防災ラジオの電波受信料 5年分として3,000円を御負担いただきます。

           町内在住の方
(1世帯1台まで)
2 防災やぶき広報メール  防災無線放送の難聴対策として、防災無線で放送された内容を、メールアドレス登録していただいた方へ配信するサービスです。
 メール配信は、防災無線が放送されると同時にメール配信されるので、防災無線を聞き逃した場合等にも防災情報の確認が可能となります。

※メールの受信にかかる通信料は、利用者負担となります。
個 人

協働推進係 ※申請期間が設けられています。ご注意ください!

  事業名 概 要 金 額 対 象
1 行政区活動支援事業交付金  この助成事業は、地域住民がその地域の特色を生かした自主的な事業に対する助成制度です。平成22年度に開始したこの助成事業は、のべ100以上の行政区が行う活動をサポートし、様々な地域活動に寄与しております。
 これまでの主な行政区の活動内容は、地域公園内の花木植樹活動、地域集会施設の駐車場舗装、フェンス・遊具の修繕、地域共有地の舗装整備、私道の修繕などが行われてきました。
【申請期間】
1次申請:事業実施年の前年6月1日~実施年の2月末日 
2次申請:事業実施年の3月1日~5月末日         
交付上限額30万円
(ただし、ごみ集積所設置に係る本体以外の費用は、2万円)
※同一事業は最大3年まで
行政区又は複数の行政区
2 まちづくり団体支援事業補助金  この助成事業は、町内を活動の拠点とするまちづくり団体が公共性公益性の高い活動に対する助成制度です。平成21年度に開始したこの助成制度は、のべ40以上のまちづくり団体が行う活動をサポートし、様々なまちづくり活動に寄与しております。
 これまでの主なまちづくり団体の活動内容は、花いっぱい活動、ご当地アイドル活動、伝統芸能活動、文化活動などが行われてきました。
【申請期間】
1次申請:事業実施年の前年6月1日~実施年の2月末日
2次申請:事業実施年の3月1日~5月末日

(1)スタートアップ支援コースの交付上限額5万円(補助対象経費の10/10)

(2)まちづくり実践コース
事業実施年次で異なる(最大30万円、補助対象経費の9/10)
※同一事業は最大3年まで

まちづくり団体(要件あり、別途町ホームページ参照)
3 まちづくり団体登録制度  本制度は、町内を活動の拠点とするまちづくり団体(団体を立ち上げようとする方々)を対象に、登録後、町からのまちづくり情報や行政情報を受けることができる、又は、団体が主催するイベント情報などを町ホームページなどに掲載することができる仕組みとして、活動をサポートする制度です。
【申請期間】
随時受付(まちづくり推進課担当へご相談ください)

※まちづくり情報を受ける、提供することができる仕組みです
まちづくり団体又は団体設立を検討している方
4                      地域創生総合支援事業
(サポート事業)
 地域の課題を踏まえ、地域の特性を活かした魅力ある生活圏づくりを推進していくため、住民が主役となった個性と魅力ある地域づくりの支援を行う制度です。申請希望がありましたら、お早めにまちづくり推進課にご相談ください。
【助成元】
 福島県
【申請期間(予定)】
 例年1月下旬~2月中旬
※毎年、助成事業及び内容で実施されるとは限りません。事前に担当へのご確認をお願いします。
原則、50万円以上500万円以下(補助対象経費の2/3以内の助成) まちづくり団体
5 一般コミュニティ助成事業  地域の活動に必要な備品や集会施設の整備、安全な地域づくりと共生のまちづくり、地域文化への支援や地域の国際化の推進及び活力ある地域づくりなどに対し支援する制度です。申請希望がありましたら、お早めにまちづくり推進課にご相談ください。
【助成元】
 一般財団法人 自治総合センター
【申請期間(予定)】
 例年8月下旬~10月上旬
※毎年、助成事業及び内容で実施されるとは限りません。事前に担当へのご確認をお願いします。
原則、100万円以上250万円以下(助成金は10万円単位で、10万未満の端数は、自己負担) 行政区

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課です。

役場1階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2112

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る