1. ホーム>
  2. まちづくり>
  3. 都市計画>
  4. 矢吹町立地適正化計画策定に関するパブリックコメントを実施しております

矢吹町立地適正化計画策定に関するパブリックコメントを実施しております

 我が国の都市における今後のまちづくりは、人口の急激な減少と高齢化を背景として、高齢者や子育て世代にとって、安心できる健康で快適な生活環境を実現すること、財政面及び経済面において持続可能な都市経営を可能とすることが大きな課題となっており、福祉や交通なども含めて都市全体の構造を見直して、医療・福祉施設、商業施設や住居等がまとまって立地し、高齢者をはじめとする住民が公共交通によりこれらの生活利便施設等にアクセスできるような『コンパクトシティ・プラス・ネットワーク』の考えでまちづくりを進めていくことが重要とされています。こうした背景を踏まえ、行政と住民や民間事業者が一体となって、コンパクトなまちづくりに取り組んでいくための「立地適正化計画」の策定が可能となりました。本町においても人口減少、高齢化は進行しています。人口は約30年間キープしてきた1万8千人を近年は下回っており、平成27年10月1日時点で17,370人(国勢調査)となっています。また、町民のおよそ4人に1人が65歳以上の高齢者となっています。このような状況を踏まえ、本町ではこれまでの「市街地の拡大基調」から「コンパクトなまちづくり」へ基本的な考え方の方向転換をした新しい「矢吹町都市計画マスタープラン」を平成27年度に策定しており、この計画と連携し、本町のコンパクトなまちづくりの実現を図る「矢吹町立地適正化計画(案)」を策定しました。

 立地適正化計画とは、都市再生特別措置法の一部改正(平成26年8月施行)により制度化された、持続可能な都市構造への再構築を目指し、人口減少社会に対応したコンパクトシティを実現するためのマスタープランとなる計画で、市町村が取り組むまちづくりの最も基本的な考え方となる「都市計画マスタープラン」の一部とみなされます。

 この計画を確定するにあたり、「矢吹町パブリックコメント制度実施要綱」に基づき、本計画案の趣旨、内容を町民の皆様に公表し、皆様から提出された意見を考慮して意思決定を行うとともに、皆様の意見を町政に反映させる機会の確保、及び町政への積極的な参加を促進し、政策形成過程における公正の確保と透明性の向上を目的にパブリックコメントを実施しますので、ご意見等のある方は、実施要綱第8条に沿いまして都市整備課までご提出ください。

(1)公表する計画等:「矢吹町立地適正化計画(案)」、「矢吹町立地適正化計画概要版」

(2)公表する期間 :平成30年1月4日(木)~平成30年2月4日(土)

(3)公表の方法  :町ホームページ及び都市整備課(旧水道事業所)内閲覧

(4)意見の提出方法:様式は任意とし、書面、ファックス及び電子メールによるものとします。(2月4日到着分まで)

(5)提出先:〒969-0296 西白河郡矢吹町一本木358番地8

     矢吹町役場 都市整備課

     電話:0248-42-2116 FAX:0248-42-2826

     電子メール:toshiseibi@town.yabuki.fukushima.jp

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市整備課 都市計画係です。

〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2116

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る