1. ホーム>
  2. 町政情報>
  3. 矢吹町統計BOX>
  4. 平成30年住宅・土地統計調査へのご協力をお願いします!

平成30年住宅・土地統計調査へのご協力をお願いします!

 『住宅土地1』の画像

↑こちらの画像をクリックしていただくと、福島県の統計課のホームページに移動します。
調査の詳細について見ることができます。

 

『住宅・土地統計04』の画像

 平成30年9月から10月にかけて、5年に1度の調査であります「平成30年住宅・土地統計調査」が実施されます。
 この調査は、住生活に関する最も基本的な調査で、全国約370万世帯の方々を対象とした大規模な調査であり、この調査による結果は国・県の政策立案の基礎資料などに役立てられております。
 本町でも、町内の多くの世帯が対象となり、9月中旬から下旬にかけて、「調査員証」を持った矢吹町統計調査員協議会の調査員が、各世帯に「調査票」を配布します。調査票を受け取りました方は、お忙しいところ恐れ入りますが、調査への御協力をお願いいたします。
 国では、インターネット回線を利用したオンライン回答を推奨しており、調査への回答は、パソコン、スマートフォン、タブレットなどを用いて回答することもできますので、御協力をお願いいたします。(紙の調査票でも回答することができます)

 

1 何のために実施しているの?

 この調査の目的は、日本の住宅や土地の状況を把握して、国の施策に必要な基礎資料を作ることです。集められたデータは、耐震・防災を中心とした都市計画の策定や、空き家対策をはじめ住宅に関係する様々な施策に利用されています。より良い住まいの環境をつくるために、欠かせない調査です。ご理解ご協力をお願いいたします!

 『住宅・土地統計02』の画像

2 どうして私が選ばれたの?

 調査の対象は、全国約5300万の世帯から15分の1の割合で選ばれています。日本全国、約370万の世帯が対象になる、大規模な調査です。抽出によって選ばれた世帯の皆様に対し、矢吹町の統計調査員がお伺いし、オンライン回答用の調査用品を配布します。

 

3 個人情報はきちんと管理されているの?

 ご安心ください!皆様のご自宅にお伺いする統計調査員には守秘義務があるため、他の人に情報が漏れることはありません。また、調査票の内容を、統計作成以外の目的に使うことも統計法で禁止されていますし、回収した調査票は厳重に保管され、調査後は処分されます。

『住宅・土地統計03』の画像

 

4 どうやって回答すればいいの?

 「昼は仕事で忙しいから調査票を受けとったり提出したりするのは難しそう。」そんな方のために、パソコンやスマートフォンを使って、インターネットからも回答ができます。また、調査員に提出したり、郵送することもできます。自分の都合に合わせて、回答方法を選択する事ができます。詳しくは、調査員から配布された資料をご確認ください。

 

『住宅・土地統計01』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課 協働推進係です。

〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2112

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る