1. ホーム>
  2. 産業・雇用・観光>
  3. 産業・雇用・観光のお知らせ>
  4. 『魅力ある職場づくり推進セミナー2018』の開催について

産業・雇用・観光

『魅力ある職場づくり推進セミナー2018』の開催について

魅力ある職場づくり推進セミナー2018のご案内 ~働き方改革関連法対応~

 福島労働局では、若者や女性をはじめすべての働く方が働きやすい職場環境を作るため、「魅力ある職場づくり」を推進する取り組みを実施しています。労働時間法制の見直しや雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保、あるいはハラスメント対策など「魅力ある職場づくり」を推進するための事業主・人事労務担当者向けセミナーを下記により開催されます。

 

〇   開 催 日    ●    会   場            ◎定 員

〇平成30年11月20日(火)●とうほう・みんなの文化センター 小ホール ◎350名

〇平成30年11月26日(月)●いわき新舞子ハイツ 多目的ホール     ◎200名

〇平成30年11月29日(木)●アピオスペース 展示ホール        ◎200名

〇平成30年12月7日  (金)●ビックパレットふくしま 中会議室     ◎200名

※各会場共通、開催時間 13:30~16:00

セミナーに参加ご希望の方は、下記参加申込書に必要事項を記入の上、福島労働局雇用環境・均等室まで郵送またはFAXにてお申込みください。

 

働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律

    ー平成31年4月1日より順次施行ー

 働く方がそれぞれの事情に応じた多様な働き方を選択できる社会を実現する働き方改革を総合的に推進するため、長時間労働の是正、多様で柔軟な働き方の実現、雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保等のための措置を講じることとされています。

 1 時間外労働の上限規制が導入されます。

  (施行:平成31年4月1日~ ※中小企業は、平成32年4月1日~)

 時間外労働の上限について、月45時間、年360時間を原則とし、臨時的な特別な事業がある場合でも年720時間、単月100時間未満(休日労働を含む)、複数月平均80時間(休日労働を含む)を限度に設定する必要があります。

2 年次有給休暇の確実な取得が必要です。(施行:平成31年4月1日~)

 使用者は、10日以上の年次有給休暇が付与される全ての労働者に対し、毎年5日、時季を指定して有給休暇を与える必要があります。

3 正規雇用労働者と非正規労働者の間の不合理な待遇差が禁止されます。

 (施行:平成32年4月1日~ ※中小企業は、平成33年4月1日~)

 同一企業内において、正規雇用労働者と非正規雇用労働者(パートタイム労働者、有期雇用労働者、派遣労働者)の間で、基本給や賞与などの個々の待遇ごとに不合理待遇差が禁止されます。

 

⦿お問合せ先 福島労働局雇用環境・均等室 ☎024-536-4609

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課 商工係です。

〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2115

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る