1. ホーム>
  2. 産業・雇用・観光>
  3. 産業・雇用・観光のお知らせ>
  4. 特定計量器(はかり)定期検査について

産業・雇用・観光

特定計量器(はかり)定期検査について

はかりの定期検査とは?

商店での取引や病院での証明などに使用するはかりが不正確であった場合、取引や証明の信頼性が損なわれてしまします。そのため、これらのはかりを使用する者は、その正確性を確認するために計量法第19条により2年に1回の定期検査を受けることが義務付けられています。

検査の対象になるはかりとは?

検査の対象である計量器とは、質量計(はかり、おもり、分銅)であって、取引や証明に使用しているものです。

(例)

 食肉、お惣菜などのグラム表示のある商品を製造・販売するときに使用するはかり

 重量単価を設定して物品を買取りするときに使用するはかり

 医療機関、薬局などで使用する調剤用のはかり

 医療機関で健康診断書や主治医意見書など体重を外部に表明する書類作成のために使用する体重計

 学校、幼稚園、保育園などで健康診断に使用する体重計

 宅配荷物便の料金算出用のはかり

 牛・馬を登録のために体重を計量し、登録証等に記載するために使用するはかり

 農業生産工程管理(GAP)の認証において適正な使用器具として検査を求められた場合

反対に検査の対象とならない計量器としては、取引や証明に使用しないものです。

(例)

 取引や証明に使用できない家庭用のはかり(キッチンスケール、ヘルスメーター)

 飲食店などで食材の調配合に使用するはかり

 目安として使用するはかり

検査の実施方法

 (1)集合検査(福島県計量検定所が実施)

 指定した検査日時・会場で検査を実施します。検査当日、検査会場へはかりを持ち込んでいただき検査を受けていただきます。(ひょう量が500kg以下のはかりが該当します)

 (2)所在場所検査((一社)福島県計量協会が実施) 

 はかりの使用場所で検査を実施します。(ひょう量が500kg超えのはかりや集合検査への持込が困難なはかりが該当します)

今後のスケジュール

 1月~3月・・・はかり等の事前調査にご協力をお願いします。

 集合検査・・・平成31年6月11日(火)予定

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課 商工・PR係です。

〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2115

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る