1. ホーム>
  2. 産業・雇用・観光>
  3. 矢吹町複合施設の愛称が決まりました!!

矢吹町複合施設の愛称が決まりました!!

複合施設外観

矢吹町複合施設の愛称『KOKOTTO』に決定!!

 

 矢吹町複合施設の愛称を親しみやすく、覚えやすく、コンセプト「集い・学び・遊び・育む フロンティア広場」がイメージできることを基準に募集しましたところ、全国より176点の応募がありました。

 ご応募いただいた一点一点の想いを受け止めながら、慎重に選考作業を行わせていただいた結果、 最優秀賞1点優秀賞2点を決定いたしました。

 たくさんのご応募、ありがとうございました。
 

最優秀賞「KOKOTTO」(読み方:ここっと)

  意 味:こ=子育て世代活動支援 こ=公民館 つ=集う と=図書館

  応募者:坂本陽子さん 矢吹町 

 

優秀賞「m i p p e」(読み方:みっぺ)

  意 味:「この新しい施設に行ってみようよ!」矢吹の方言で言うなら「行ってみっぺ!」学ぶた      めに(勉強してみっぺ)遊ぶために(遊びに行ってみっぺ)育むために(いろいろ学んで      みっぺ)開拓するために(トライしてみっぺ)そのためにこの施設に行ってみっぺ!みん      なで行ってみっぺ!

      「みっぺ」には、好奇心が高まり主体的にやってみようとする意味合いとまわりの人を       誘って一緒に行動してみようという意味合いが含まれています。魅力あるこの施設に自然      と多くの人々が集い、矢吹町の新しいシンボルとして活気あふれる場になることを願って      「みっぺ!」としました。

   応募者:理﨑裕子さん 矢吹町


優秀賞「アローテラス」

  意 味:「アローテラス」のアロー(arrow)は英語で矢吹町の頭文字「矢」の意味で誰もが      気軽に来て多くの人とのふれあいを楽しみながら交流や活動が出来る明るい複合施設を       表現しました。

      作品は多様な機能を備えた施設が開拓のまち矢吹町の歴史を受け継ぎながら新しいまち       づくりを未来へ向かってみんなで発展させていく、そんな矢吹町のシンボルとなって        末永く多くの町民、訪れる観光客に愛され親しまれて利活用されることを願い愛称とし       ました。「テラス」には矢吹町のまちを明るく照らしていく意味をも持たせました。

   応募者:友久 健さん 神奈川県鎌倉市

 

 

 

 

 *入賞された方々には、オープニングセレモニーの際に表彰をさせていただく予定です。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育振興課です。

役場2階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-44-4400

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る