MUITILINGUAL閉じる

子育て・健康・福祉

インフルエンザ予防接種費用の助成について

令和4年10月15日より以下の対象の方へインフルエンザ予防接種の費用助成を行います。
今年より、インフルエンザ予防接種は新型コロナワクチン予防接種との接種間隔の制限はありません。
全国的な新型コロナウイルス感染拡大が続いていますので、積極的な接種をお願いします。

高齢者接種について

対象者 (1)接種当日に満65歳以上の方
(2)接種当日に満60歳以上65歳未満の方で、心臓・腎臓・呼吸器または、ヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能に障害を有する方(身体障害者手帳(内部障害)1級程度)
実施期間 令和4年10月15日(土)~12月28日(水)
自己負担 1,200円   ※生活保護の方は無料
助成回数 1回(2回目以降の接種は自己負担)
持ち物 (1) 健康保険証、後期高齢者医療受給者証
(2) 身体障害者手帳(該当者のみ)
(3) インフルエンザ予防接種一部負担金免除証明書(生活保護の方のみ)
その他 ・県内の医療機関(郡山市や須賀川市、鏡石町など)がかかりつけ医の場合には、その医療機関でも実施ができます。詳細は役場または医療機関にお問合せください。
生活保護の方は無料で実施できます。
10月15日(土)以降、一部負担金免除証明書を送付いたしますので、予防接種を
受ける際に、必ず医療機関へ持参してください。

 

小児・妊婦接種について (※対象者が拡大されました!!)

対象者

小児 妊婦
接種当日に生後6か月~中学3年生の方 接種当日に妊娠している女性
実施期間 令和4年10月15日(土)~令和5年1月31日(火)
自己負担 実費から2,500円を差し引いた差額分
助成回数 1回(2回目以降の接種は自己負担)
持ち物 (1) 予診票(指定医療機関には備え付け)
(2) 母子健康手帳
(3) 健康保険証
(4) 委任状(保護者以外が付き添う場合)
(1) 予診票(指定医療機関には備え付け)
(2) 母子健康手帳
(3) 健康保険証
その他

指定医療機関以外で受けることもできますが、事前に手続きが必要になります。
接種前に必ず保健福祉課(矢吹町役場1階)に印鑑、母子健康手帳を持参の上、手続きを行ってください。
なお、以下の3医療機関は、指定医療機関同様の方法で接種ができます。

医療機関名 住所 電話番号
にほ小児科医院 鏡石町鏡沼214 0248-92-3335
こんの小児科 須賀川市中宿346 0248-76-5010
あすなろこどもクリニック 須賀川市西山寺町228 0248-63-2711

 

 

指定医療機関  (医療機関に電話または窓口で必ず予約してください)

下記添付ファイルをご参照ください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保健福祉課です。

役場1階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-44-2300

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?