1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 放射線対策>
  4. 矢吹町除染実施計画〈第4版〉

矢吹町除染実施計画〈第4版〉

 平成23年3月に発生した、福島第一原子力発電所水素爆発事故(以下、「原子力発電所事故」という。)による放射能汚染の影響により、町民一人ひとりが経済的な損害のみならず、町全域に深刻な汚染問題を引き起こし、健康面および精神面で、多大な被害を受けました。

 このような中、町では、放射線量の低減を図るため、各種除染活動を実施し一日も早く原子力発電所事故前の生活を取り戻すことを目的として「矢吹町除染実施計画」を策定しました。

 その後、除染作業等の進捗や実態に合わせながら、放射性物質汚染対処特措法の規定に基づき、既存の除染実施計画を改訂してまいりました。

 現在、最新のものは「矢吹町除染実施計画〈第4版〉」であり、町内に保管してある除去土壌等の今後の搬出については国で実施するものでありますが、これらに基づき、安全かつ効率的に実施してまいります。

 

  • 策定日

   平成28年3月31日

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課 環境衛生係です。

〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2112

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る