1. ホーム>
  2. 町政情報>
  3. 町政情報のお知らせ>
  4. 図柄入り白河ナンバーの提案デザイン決定について

町政情報

図柄入り白河ナンバーの提案デザイン決定について

 図柄入り白河ナンバーについて、平成30年11月21日に第3回図柄入り白河ナンバー導入実行委員会を開催し、国土交通省に提案するデザイン(最優秀賞)を決定いたしました。

提案デザイン(最優秀賞)について

『A案「春の小峰城」』の画像

 

【作品名】

春の小峰城

【作者】

穂積 直樹さん(泉崎村)

優秀賞作品について(2作品)

『B案「だるまナンバー」』の画像

 

【作品名】

だるまナンバー

【作者】

福島県屋外広告美術協同組合 白河支部

 

『C案「白河「小峰城物語」」』の画像

 

【作品名】

白河「小峰城物語」

【作者】

阿部 明美さん(白河市)

デザイン決定までの経過

1.デザイン公募 

 7月23日から8月24日に白河ナンバー地域管内のデザイナー等から募集しました。

2.デザイン候補の選定

 9月27日に第2回図柄入り白河ナンバー導入実行委員会を開催し、公募作品から最終候補3作品を決定しました。

3.デザイン投票の実施

 10月1日から10月31日にかけて、各自治体施設やホームページでデザイン投票を実施しました。

4.デザインの決定

 11月21日に第3回図柄入り白河ナンバー導入実行委員会を開催し、国土交通省に提案するデザインを決定しました。

今後の予定

2018年度(平成30年)12月    国土交通省へ提案デザインの提出

                                           デザイン最優秀賞等の表彰

2019年度(平成31年)          デザインの審査(国)

2020年度(時期未定)           白河ナンバー交付開始

Q&A

Q.白河ナンバーはいつから導入されるのか?

 2020年度中の導入予定です。

 なお、詳細の時期については未定です。

 

Q.ご当地ナンバー「白河」及び図柄入りナンバーの対象となる自動車は?

 ご当地ナンバー「白河」の対象は、白河市、西郷村、泉崎村、中島村及び矢吹町(白河ナンバー導入自治体)に使用の本拠を置く自動車(軽自動車を含む)と126cc以上の自動二輪車です。

 図柄入りナンバーの対象となるのは以下の通りです

 

用途

ナンバープレート

登録自動車

自家用及び事業用

大型番号標及び中型番号標

軽自動車

自家用

中型番号標

※自動二輪車の白河ナンバーには、図柄は入りません。

 

Q.福島ナンバーから白河ナンバーに変更しなくてはならないのか?

 使用中のナンバープレートをすぐに変更する必要があるわけではありません。

 白河ナンバーへの変更を希望した場合や白河ナンバー導入自治体内で新規に自動車を登録した場合、自動車の使用の本拠を白河ナンバー導入自治体内に変更した場合等に「白河」ナンバーとなります。

 

Q.白河ナンバー導入後、福島ナンバーと白河ナンバーは選択できますか?

 「白河」ナンバー導入後に交付されるナンバープレートは「白河」のみのため、選択できません。

 

Q.ナンバープレートの図柄の有無は選択できますか?

 図柄の有無は選択できます。

 下記の3種類から選択できます。

 ・図柄なし(地域名のみ白河となる)

 ・図柄あり(モノクロ)

 ・図柄あり(フルカラー)

 ※フルカラーの図柄ありを選択した場合、交付手数料のほか地域交通のサービス改善や観光振興に活用する寄附金が必要となります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画総務課 企画調整係です。

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る