1. ホーム>
  2. 町政情報>
  3. 町長の部屋>
  4. 活動状況>
  5. 平成24年活動報告>
  6. 平成24年5月活動報告 (町長の部屋)

平成24年5月活動報告 (町長の部屋)

5月7日 人権擁護啓発活動

『01人権擁護啓発活動01』の画像『02人権擁護啓発活動02』の画像『03人権擁護啓発活動03』の画像

町人権擁護委員の皆さんを中心に、人権擁護啓発活動が矢吹駅で行われました。この啓発活動は、人権意識の高揚と憲法の保障する基本的人権の理解を深めることを目的として、毎年5月3日の憲法記念日を含む「憲法週間」に実施されています。光南高校生も加わり、通勤通学者らにチラシや人権グッズを手渡し、人権尊重の大切さを訴えました。
これらの啓発活動により、人権擁護の意識とボランティアの精神が育まれていくことを期待いたします。

5月14日 新嘗祭献穀米御田植式

『04新嘗祭献穀米御田植式01』の画像『05新嘗祭献穀米御田植式02』の画像『06新嘗祭献穀米御田植式03』の画像

新嘗祭(にいなめさい)献穀米御田植式が平鉢地内の水田で厳かに執り行われました。11月23日に皇居で行われる「新嘗祭」の献穀者に選ばれたのは、高久美秋さん(中畑)。式では、祝詞奏上(のりとそうじょう)や斎田清祓(さいでんきよはらい)などを行った後、田植の儀で高久さん一家が水田に入り、コシヒカリの苗を手植えしました。
震災からの復興元年となる今年、当町から名誉ある献穀者が選ばれたことを心より嬉しく思います。

5月17日 富岡町長が矢吹町を訪問

『07富岡町長が矢吹町を訪問01』の画像『08富岡町長が矢吹町を訪問02』の画像

  富岡町の遠藤勝也町長が、被災者支援の御礼に矢吹町役場を訪れました。遠藤町長は、故郷を離れ、当町へ避難している富岡町民の皆様を心より気遣いながら、当町へ感謝の気持ちを述べられました。復興に向け、今後もより一層力を尽くしてまいりたいと思います。

5月20日 千葉麻美選手応援バスツアー

『09千葉麻美選手応援バスツアー01』の画像『10千葉麻美選手応援バスツアー02』の画像『11千葉麻美選手応援バスツアー03』の画像

熊谷スポーツ文化公園陸上競技場(埼玉県熊谷市)で行われた東日本実業団陸上競技選手権大会出場の千葉麻美選手を応援するため、千葉麻美後援会は応援バスツアーを企画し、会場へ向かいました。ツアー参加者は26名。炎天下の中、千葉選手に熱い声援を送りました。

5月23日 善郷小学校・矢吹小学校合同 交通安全鼓笛パレード

『12善郷小学校・矢吹小学校合同 交通安全鼓笛パレード01』の画像『13善郷小学校・矢吹小学校合同 交通安全鼓笛パレード02』の画像『14善郷小学校・矢吹小学校合同 交通安全鼓笛パレード03』の画像

交通安全(緑化推進)運動の一環として、今年も善郷小学校・矢吹小学校合同の鼓笛パレードが実施されました。交通教育専門員の小林忠勝さんが善意で上げた打ち上げ花火を合図に開始されたパレードには、5~6年生の児童やPTA、町交通安全母の会の皆さんが参加し、力強い演奏を響かせながら、交通安全と緑化推進を呼びかけました。

5月23日 平澤敏雄さんより油彩「老木」寄贈

『15平澤敏雄さんより油彩「老木」寄贈01』の画像『16平澤敏雄さんより油彩「老木」寄贈02』の画像『17平澤敏雄さんより油彩「老木」寄贈03』の画像

5月2日から20日まで、ふるさとの森芸術村で絵画展を開催した白河市の画家、平澤敏雄さんが、油彩「老木」を町に寄贈されました。この作品は、谷中地区にあった「谷中の大榎」を題材として、平成16年に描き上げたもので、大きさは130号。東京で開かれた主体美術協会の「主体展」に会員として出品した最後の作品です。
贈呈式はふるさとの森芸術村で行われ、この油彩は、今後町文化センター内に飾られる予定です。立派な作品を寄贈いただき、ありがとうございます。

5月25日 矢吹町復興記念植樹 第62回地方植樹祭

『18矢吹町復興記念植樹 第62回地方植樹祭01』の画像『19矢吹町復興記念植樹 第62回地方植樹祭02』の画像『20矢吹町復興記念植樹 第62回地方植樹祭03』の画像

県・市町村の関係者並びに緑化運動や林業に携わる多くの皆様方、そして矢吹中学校1年生の皆さんにご出席いただき、「矢吹町復興記念植樹 第62回地方植樹祭」が矢吹中学校で開催されました。代表記念植樹として、生命の象徴とされる「モミの木」と、学問成就や目標達成の願いを込めた「アスナロ」が中庭に植樹されました。
昨年は東日本大震災により中止となりましたが、震災前以上のまちづくりへと歩み始めた当町において、今年改めて開催できたことは大変意義深く、復興への歩みを一層後押ししてくれるものであると大いに期待しています。

5月28日 第47回東北アマチュアゴルフ選手権競技出場報告・奨励金贈呈式

『21第47回東北アマチュアゴルフ選手権競技出場報告・奨励金贈呈式01』の画像『22第47回東北アマチュアゴルフ選手権競技出場報告・奨励金贈呈式02』の画像

福島県アマチュアゴルフ選手権大会で8位に入賞し、第47回東北アマチュアゴルフ選手権競技に出場する鈴木拓磨さん(学法石川高校2年生)の出場報告・奨励金贈呈式が、町役場で行われました。この東北大会は、6月5日~8日にかけて棚倉町田舎倶楽部で開催されます。
鈴木さんのすばらしい活躍を期待しています。夏に開催される日本アマチュアゴルフ選手権競技出場を目指して、頑張ってください。

5月29日 交通教育専門員辞令交付

『22第47回東北アマチュアゴルフ選手権競技出場報告・奨励金贈呈式02』の画像『23交通教育専門員辞令交付02』の画像『24交通教育専門員辞令交付03』の画像

新たに交通教育専門員となる圓谷勝男さん、藤井清和さんへの辞令交付式が町役場で行われました。
  交通教育専門員の皆さんは、子どもたちが安心して登下校できるよう街頭指導をはじめ、各イベントでの安全確保や交通安全教育活動など、日頃より交通事故の抑止に務められています。今後も健康に十分ご留意され、町の“安全・安心”確保のため、ご協力をお願いします。

※町長の活動報告バックナンバーはこちら

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画総務課です。

役場2階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2111 ファックス番号:0248-42-2587

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る