1例目 (4月4日発表)

本日、福島県から情報提供があり、県衛生研究所が行った新型コロナウイルス検査の結果、陽性となった患者が確認されました。

町内で新型コロナウイルス感染症患者の発生が確認されたのは、1例目となります。

1例目患者の概要(4月4日発表)

(1)年代:20代

(2)性別:男性

(3)居住地:矢吹町

(4)症状、経過

  3月30日  発熱(37.3度)

     31日  発熱(37.4度)、咽頭痛、倦怠感あり

  4月  1日  嗅覚の異常出現

     3日  体温36.9度、咽頭痛、倦怠感があり、帰国者・接触者相談センターに相談あり。

        帰国者・接触者外来を受診

     4日  新型コロナウイルス検査の結果、陽性であることが判明。  

        入院予定。本人は軽症。

 

(5)行動歴

   ・症状出現前2週間の海外渡航歴はなし。

   ・行動歴の詳細は福島県にて調査中。

 

(6)その他

   ・濃厚接触者については、福島県にて調査中。

 

感染者情報について(4月10日追加情報)

4月4日に発表しました矢吹町1例目の患者の経過については、次の通りです。

 

(1)陽性者ご本人の現在の状況

  4月9日(木)に退院し(入院中、症状が回復しPCR検査2回の実施で、2回とも陰性になり)、一定期間、県南保健所で毎日健康状態を確認していきます。

 

(2)濃厚接触者について

  県では、濃厚接触者を把握しており、濃厚接触者について、県南保健所は、感染が判明した以降、毎日健康状態を確認しおります。

  また、陽性者ご本人及び濃厚接触者が所属する団体等には県が直接指導しております。

 

(3)行動歴について

  感染者の居住地を管轄する保健所が調査を行っております。

  本件については、県南保健所で調査を行っております。

 

 ※なお、情報の公表にあたっては、感染者や濃厚接触者等に対して不当な差別及び偏見が生じないように、個人情報の保護に留意して行っております。

町長からのメッセージ

本日、福島県から情報提供があり、県衛生研究所が行った新型コロナウイルス検査の結果、矢吹町内において陽性となった患者が確認されました。

町内でコロナウイルス感染症患者の発生が確認されたのは、1例目となります。

 

私から町民の皆さまにお願いがあります。

新型コロナウイルス感染症につきましては、国内外問わず、日々感染例が報告され、本日町内においても感染者が発生しております。

国の見解によると、感染源の分からない患者数が継続的に増加し、全国に拡大すると、どこかの地域を発端として、爆発的な感染拡大を伴う大規模な流行につながりかねない状況にあるとされており、予断を許さない状態がしばらく続くと想定されます。

今後も、緊急の対応や難しい判断を迫られる場面が予想されますが、引き続き、最新の情報をホームページ等で情報提供するとともに、感染症予防に向けて全力で取り組んでまいります。

町民の皆様におかれましては、咳エチケットや手洗の徹底による感染予防をお願いいたします。

また、集団発生防止のため、「密閉空間、密集場所、密接場面」の3つの密が重ならないような対応を十分にお願いいたします。

町としましては、精一杯、町民の皆さまの安心、安全について、県と連携しながら全力で取り組んでまいります。

 

令和2年4月4日 

矢吹町長 蛭田 泰昭

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは矢吹町です。

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る