1. ホーム
  2. 子育て支援
  3. 子どもを預ける
  4. しらかわ病児保育室

子どもを預ける

しらかわ病児保育室

しらかわ病児保育室1しらかわ病児保育室2

4月1日より、白河厚生総合病院敷地内に完成した「しらかわ病児保育室」が運営を開始いたします。「しらかわ病児保育室」は、病気中または病気の回復期の児童を看護師と保育士が一時的にお預かりすることで、保護者の就労等と子育ての両立を支援し、児童の健やかな育成を図るため「しらかわ地域定住自立圏構想推進協議会」が開設したものです。

施設について

  • 対象児童   病気中または病気の回復期で集団保育が困難であり、保護者の勤務等の理由から家庭で保育を受けることが困難な場合で、白河市、

           西郷村、泉崎村、中島村、矢吹町に住所がある満1歳 から12歳(小学校6年生)までの児童

  • 利用定員   1日あたり6名
  • 利用時間   平日の午前8時から午後6時まで(土曜・日曜・祝日・年末年始はお休み)
  • 利用料金   1日あたり 2,000円(生活保護世帯及び市町村民税非課税世帯は無料)
  • 運  営  者   特定非営利活動法人 あったかたいむ
  • チ  ラ  シ   こちら(新しいウインドウで開きます)からご覧ください。

利用方法

  •  1.利用登録

    利用するには、事前に「利用登録」が必要です。利用の見込みがある方は 「登録申込書」を各市町村の担当課に提出してください。

    【矢吹町の提出先】子育て支援課 電話 0248(42)2230

  •  2.利用予約

    利用希望の前日までに、しらかわ病児保育室に直接電話をして、空き状況 を確認した上で利用予約をしてください。

  •  3.医師の診察及び医師連絡票の受領

    かかりつけ医の診察を受けて、「医師連絡票」を記入してもらってくださ い。

    ※診察の際に病児保育室を利用する旨を医師にお伝えください。

  •  4.児童を預ける

    当日は「利用申込書」「医師連絡票」のほか必要な持ち物をもって、児童 をしらかわ病児保育室に預けてください。

  •  5.利用料金を支払う

    児童のお迎えの際に、その日の利用料をお支払いください。

    ※予約のキャンセルは、必ず当日の午前9時までにしらかわ病児保育室へ お電話願います。

  •  6.持参するもの (※必ず名前を記入してください。)

     ・母子手帳
     ・保険証
     ・こども医療費受給資格証
     ・薬、薬剤情報提供書 (かかりつけ医から処方されている場合)
     ・お弁当(哺乳瓶、ミルク)、おやつ
     ・飲み物(経口補水液、スポーツドリンク等)
     ・歯ブラシ、コップ、食事用エプロン
     ・洋服の着替え (上下1組、下着各2組、スタイ2枚)
     ・おむつ、おしりふき(必要な場合)
     ・バスタオル(2枚)
     ・ビニール袋(着替え用)
     ・お気に入りのおもちゃ等

しらかわ病児保育室ホームページ

  • 詳しくはこちら(新しいウインドウで開きます)をご覧ください。

お問い合わせ

  • しらかわ病児保育室  電話 0248(21)5833

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援課です。

役場1階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2230

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る