令和4年度取組内容について

「デジタル田園タウン構想事業」の推進により、デジタル技術を活用しながら、町民の皆様がより豊かな環境のもと、将来にわたって幸せが感じられる生活を実現するため、令和4年度については、県や国の補助金を活用しながら下記の内容を重点的に取り組んでまいります。

令和4年度取組内容

双方向性コミュニケーションツールの構築

スマートフォンのLINEアプリによる子育て相談や住民通報など双方向にコミニュケーションが取れるツールの構築。

※内閣府デジタル田園都市国家構想推進交付金(デジタル実装タイプTYPE1)事業

地理情報オープンデータ化

当町の持つ地理情報システム(GIS)を、オープンデータ化し、誰もが入手・二次利用ができるようにし公開します。

※福島県 ICT推進市町村支援事業費補助金活用事業

AI音声認識システムの導入

AI音声認識システムを用いて、役場の会議における議事録作成を効率化し、今まで作成にかかっていた時間を大幅に短縮します。

※福島県 ICT推進市町村支援事業費補助金活用事業

その他

DX推進計画の策定、外部人材登用による体制の強化、行政手続オンライン化の環境整備等を検討・実行してまいります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画総務課 企画・デジタル推進室です。

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る