1. ホーム>
  2. 町政情報>
  3. 町長の部屋>
  4. 活動状況>
  5. 平成26年活動報告>
  6. 平成26年9月活動報告 (町長の部屋)

平成26年9月活動報告 (町長の部屋)

9月13日 敬老会

『平成26年敬老会01』の画像『平成26年敬老会02』の画像『平成26年敬老会03』の画像

「平成26年度 敬老会」が町文化センターで開催されました。今年の対象となる75歳以上の方は、2,422名。会場では80歳、85歳、88歳そして90歳以上の皆さんへ祝品贈呈、14組のダイヤモンド婚、14組の金婚の皆さんへの表彰が行われました。
また、地元の皆さんによる郷土芸能や矢吹中学校吹奏楽部のお楽しみコンサートが披露され、今年も矢吹中学校の生徒の皆さんには、受付や案内役などのボランティアに協力していただきました。
どうか皆様方におかれましては、いつまでも健康に留意し、お元気で生活されるよう、ご祈念いたします。

9月20日 矢吹町・三鷹市姉妹市町締結50周年記念交流会

『矢吹町・三鷹市姉妹市町締結50周年記念交流会01』の画像『矢吹町・三鷹市姉妹市町締結50周年記念交流会02』の画像『矢吹町・三鷹市姉妹市町締結50周年記念交流会03』の画像

『矢吹町・三鷹市姉妹市町締結50周年記念交流会04』の画像『矢吹町・三鷹市姉妹市町締結50周年記念交流会05』の画像『矢吹町・三鷹市姉妹市町締結50周年記念交流会05』の画像

「矢吹町・三鷹市姉妹市町締結50周年記念交流会」が町内で開催され、三鷹市より清原慶子市長、伊藤俊明議長をはじめ、多くの皆様にご臨席いただきました。交流会では、今後益々「絆」を深め、交流の歴史が刻み込まれていくことを願い、清原市長と「固い握手」をさせていただきました。
また、翌日には矢吹町役場で記念植樹が行われました。両市町の交流の輪が更に広がることを心より願っております。

9月21日 やぶき復興感謝祭

『やぶき復興感謝祭01』の画像『やぶき復興感謝祭02』の画像『やぶき復興感謝祭03』の画像

『やぶき復興感謝祭04』の画像『やぶき復興感謝祭05』の画像『やぶき復興感謝祭06』の画像

『やぶき復興感謝祭07』の画像『やぶき復興感謝祭08』の画像『やぶき復興感謝祭09』の画像

さわやかな秋晴れの下、「矢吹町・三鷹市姉妹市町締結50周年記念事業 やぶき復興感謝祭」が矢吹球場で開催され、約14,000人の来場者で賑わいました。
今年も飲食・販売ブースに多数出店され、地元の農畜産物などをPRすることができました。町内外の商工業・農業関係の皆様、各種団体の皆様、姉妹都市・友好都市の皆様のご支援・ご協力に感謝申上げます。また、準備段階よりイベント運営にご協力いただきました実行委員の皆様、ボランティアの皆様にもあらためて感謝申し上げます。
なお、今年も、ふくしまFM特別番組公開収録が行われ、やぶき復興祭の様子が10月5日(日)19時から放送される予定です。

9月28日 あゆり祭開催式

『あゆり祭開催式01』の画像『あゆり祭開催式02』の画像『あゆり祭開催式03』の画像

『あゆり祭開催式04』の画像『あゆり祭開催式05』の画像『あゆり祭開催式06』の画像

「あゆり祭開催式」が、町文化センター大ホールで開催されました。
今年は、全国的に有名な講談師の神田紅さんが、矢吹町の歴史や町の偉人、星吉右衛門に関するオリジナル作品「矢吹が原物語」を初披露。会場を大いに盛り上げていただきました。また、神田紅後援会「楽育会」と東京都杉並区の「八重幡塾」より、東日本大震災義援金を町にお贈りいただきました。温かいご支援に心より感謝申し上げます。
続いて、第3部「響ファミリー」公演、第4部「ShuN-R@n GIRLS☆」公演、第5部「あゆり姫物語」公演が行われ、11月30日までの約2か月間にわたる町民文化祭がスタートしました。

※町長の活動報告バックナンバーはこちら

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画総務課です。

役場2階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2111 ファックス番号:0248-42-2587

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る