平成16年6月

公正な入札を

6月16日、町として初めて制限付き一般競争入札を執行しました。この入札は、新町8号線道路改良舗装工事で、当日は、朝からTV局3社、新聞社3社が詰め掛け、県内町村では初の試みと注目される中での取組みであります。この入札は、従来の町入札・契約制度を根本から見直すことを主眼に、町発注の公共工事の公平性、透明性及び競争性を高め広く町内外の業者、そして住民に明確にすることにより、公共工事にまつわる不正行為の防止、排除のために採り入れた制度です。

前年度比で、町発注工事件数・金額が大幅に減少する中、町関係業者の保護・育成が大きく叫ばれる中での施行であり、私としても、今回の制限付き一般競争入札制度の採用は大きな決断を迫られました。近隣の市町村はもとより、県内でもこの制度を採用し実施している自治体は会津若松市の一市と聞いております。

しかし、敢えてこの制度に踏み切った事は、真にこの矢吹町の信頼と誇りを取り戻す第一歩であろうと私は捉えております。今これをやらずして、躊躇するのであれば、この先の課題でもある行財政改革の推進も断行出来ないであろうという私の強い意志の発露であり、私の真意をご理解頂ければ幸いです。

今後も順次予定された入札を公正に執行して参ります。住民皆様のご理解を念願し、今回の私のひと言といたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画総務課です。

役場2階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2111 ファックス番号:0248-42-2587

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る