平成16年9月

インポッシブルイズナッシング

暑くエキサイティングな2004の夏が終わった。猛暑の形容が今年ほど痛烈に感じられ、印象に残る夏は、いまだかつて記憶にない。

真夏の夜の鼓動の勇壮な太鼓の響き。炎天下、全県下の少年少女が集い、技とチームプレイを競った中畑清旗ソフトボール大会。どしゃ降りの中で実施された踊り流しの夏祭り。

一連の夏のイベントは、矢吹町民のエネルギーを感じるに十分な催しであった。そして、熱い感動を覚えた2004アテネオリンピック。今度のオリンピックは、日本選手の大活躍はさることながら、やはり、中畑清全日本野球チームヘッドコーチの存在抜きには語れない。ふるさと矢吹町出身のオリンピック参加は初めてであり、『中畑ジャパン』の活躍に歓喜し、全町民挙げて応援できたことは、この夏、私の最大の喜びであった。

光り輝く栄光のメダルには届かなかったが、戦い終えた氏のその顔、その涙は安堵感と充実感いっぱいのさわやかな顔だった。

後日、オリンピック関連の雑誌に印象深い一文を見つけた。「インポッシブルイズナッシング」。直訳すれば「不可能はない」。内容は、「不可能は可能性であり、不可能とは、自らの力で世界を切り拓くことを放棄し、現状に甘んじるための言い訳であり、通過点だ。不可能はあり得ないという。」である。この文章を読んで私は感じた。この一文と中畑ジャパンの活躍は、私の今の思いを見透かしているようであり、また、今の矢吹町が進むべき姿そのものではないのかと。矢吹町の光り輝く将来は、まさに不可能を可能にしようとする挑戦であり、町民自らの力で切り拓く道標になり得る可能性を見出すことが出来た。

熱い2004の夏が去り、気がつけば辺りは秋一色。感傷に浸っている暇はない。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画総務課です。

役場2階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2111 ファックス番号:0248-42-2587

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る