1. ホーム>
  2. 町政情報>
  3. 町長の部屋>
  4. 活動状況>
  5. 平成16年活動報告>
  6. 平成16年9月活動報告 (町長の部屋)

平成16年9月活動報告 (町長の部屋)

健康教室「水中を歩きま専科(せんか)」開講(平成16年9月15日)

日頃、腰痛や膝の痛みなどでお悩みの方を対象に健康教室「水中を歩きませんか専科」を開講しました。
身体にあまり負担のかからないプールでの水中運動を通して、日頃の運動不足を解消していただくとともにリハビリの効果を上げることを目標に計7回の日程で開催します。
水中運動は、生活習慣病の予防・改善にも効果があると言われており、自分の体力にあった有酸素運動が無理なくできる2次的な要素も含んでおります。
9月15日、保健福祉センターでの開講式では、(財)会田病院副院長の細谷先生の「水中ウォーキングと腰痛予防」と題した健康講話があり、健康相談も行われました。
来年度も企画したいと考えておりますので、プールをもっと身近なものとして利活用していただき、健康管理及び健康増進に結びつけていただければと思います。

『健康教室「水中を歩きま専科(せんか)」開講(平成16年9月15日)』の画像

 

アテネで活躍した中畑 清氏の慰労会に出席(平成16年9月22日)

今年の夏は例年にない猛暑が続き、アテネオリンピックでも日本中が熱中しました。特に我が町でも町が生んだ中畑氏が野球日本代表チームを率いたことから、大いに盛り上がりました。8月25日には、銅メダルをかけた3位決定戦を、町民の皆さんとテレビ観戦しながら応援しました。
9月22日、中畑氏の労苦をねぎらうため、中畑氏の同級会「さんや会」の主催による慰労会が行われ、私が慰労のことばを述べさせていただきました。この中で、オリンピック関連誌で見たインポッシブル・イズ・ナッシング(不可能はない)という話をさせていただきました。(「私のひと言」のコーナーを参照ください。)
慰労会では、招待された町内の球児たちに中畑氏が“元気が一番"と教えていましたが、確かに元気のあるあいさつや行動は、全てを明るい方向に導いてくれるものと私も常々考えております。
アテネで活躍した中畑氏からいただいた元気と勇気をもって、町民の皆さんと力を合わせながら、飛躍・発展する元気な矢吹町をつくって行きたいと、改めて考えた次第です。

『アテネで活躍した中畑 清氏の慰労会に出席(平成16年9月22日)』の画像

 

※町長の活動報告バックナンバーはこちら

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画総務課です。

役場2階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2111 ファックス番号:0248-42-2587

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る