1. ホーム>
  2. 町政情報>
  3. 町長の部屋>
  4. 活動状況>
  5. 平成16年活動報告>
  6. 平成16年10月活動報告 (町長の部屋)

平成16年10月活動報告 (町長の部屋)

矢吹中男子陸上 県大会で見事優勝!(平成16年10月8日)

第47回県中学校体育大会駅伝競走が10月7日原町市で行われ、わが矢吹中男子チームが見事初優勝を飾りました。
10月8日、選手のうち4名が、職場体験学習の合間を縫って、鈴木校長、角田監督、根本教諭とともに報告に訪れました。
選手たちの言葉からは、これまで監督の厳しい指導に付いてきて優勝を勝ち取った満足感と、これから更に東北大会、全国大会で頑張る決意が感じ取られました。
矢吹中陸上部の選手たち、そして指導者や保護者の方々、本当におめでとうございました!
矢吹町はスポーツが盛んで、今年は特にソフトボールやミニバスケットなど、子どもたちが大活躍を見せています。陸上では、町出身の丹野麻美選手も活躍しており、また、今年3月には善郷小学校陸上部が全国小学生クロスカントリー大会に出場しました。
昨年の「ふくしま駅伝」では、矢吹町は総合24位(町の部12位)でしたが、今回の矢吹中メンバーなどがチームに加わって活躍してくれれば、これからもっともっと上位に入れるのではないかと期待しています。
これから活躍する矢吹町の子どもたち、そして、ふくしま駅伝矢吹町チームを皆さんも応援していただきたいと思います。

『矢吹中男子陸上 県大会で見事優勝!(平成16年10月8日)』の画像

 

第23回東京やぶき会総会に出席・パラリンピック自転車競技出場の佐久間明夫選手が講演(平成16年10月23日)

東京やぶき会(佐久間利勝会長)の第23回総会が、10月23日(土)、東京都上野不忍池近くの「ふくしま会館」で開催され、根本町議会議長さんとともに招待を受けて出席いたしました。
今年は、総会に先立ち、アテネパラリンピック自転車競技に日本代表で出場した矢吹町牡丹平出身の佐久間明夫選手(53歳)が、「アテネパラリンピックに出場して」と題した講演が行われ、東京やぶき会の会員の方々とともに聴講させていただきました。
講演では「子どもの頃かけっこが得意だったこと」、「35歳頃始めたジョギングで膝を痛めたあと、40歳頃から自転車を始めたこと」、「日本代表に選ばれてから毛細血管が切れ血尿が出るほどの厳しい練習をしたこと」、そしてアテネにおいて、「ロード競技中転倒し、日本で折った肋骨の同じ場所をまた折りながら、監督に内緒で最後まで競技を続けたこと」、「上位入賞の外国選手から“50歳を超えてからのこんな活躍は、自分たちにはとてもできない。大変感動した。感動をありがとう。"と言われ、ジャージをプレゼントされて、感激したこと」などが話され、東京やぶき会会員の方々も感銘を受け、「元気をもらった。」と感想を述べていました。
このあと総会、続いて懇親会が行われ、会員相互が親睦を深めました。佐久間選手も新会員となり、「今度、友人を誘いたい。」と話してくれました。
年々会員の高齢化が進んでいるため、新たな会員を募っている東京やぶき会。佐久間選手ばかりでなく、東京近郊に住んでおられる矢吹町出身の方々に、ご友人などお誘い合わせの上、気軽に加入していただき、同郷の方々と親睦を深めていただきたいと思います。
このコーナーをご覧の皆様も、ご家族・ご親戚・ご友人に加入を勧めていただければ幸いです。

『第23回東京やぶき会総会に出席・パラリンピック自転車競技出場の佐久間明夫選手が講演(平成16年10月23日)』の画像

 

※町長の活動報告バックナンバーはこちら

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画総務課です。

役場2階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2111 ファックス番号:0248-42-2587

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る