1. ホーム>
  2. まちづくり>
  3. 協働のまちづくり>
  4. 【ボランティアセンター】布マスクの贈呈がありました!!

まちづくり

【ボランティアセンター】布マスクの贈呈がありました!!

5月20日、矢吹町ボランティアセンター会員7名が、町を訪問し、ボランティアで作製した布マスク620枚の贈呈がありました。

矢吹町ボランティアセンターでは、新型コロナウイルス感染症の感染者が全国的に広がりを見せる中、自分たちにできるボランティア活動を検討し、布マスク作製事業を新規事業として3月下旬に立ち上げました。布マスクは、本センター会員10名で作製し、大人用・子供用マスク620枚になります。

いただきましたマスクは、町内でマスクを必要とされる方々(高齢者、子供さんなど)に配布される予定です。

本センターでは、引き続き、布マスク作製するための『布(さらしなど)、ゴム』の提供及び作製してくれるボランティアを募集していますので、事務局までお問い合わせいただければと思います。

この度は、貴重なマスクのご提供ありがとうございました。


矢吹町ボランティアセンターホームページ
https://www.yabukivc.com/

 

02.05.20_ボランティアますく1 02.05.20_ボランティアマスク2 02.05.20_マスク

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課 協働推進係です。

〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2112

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る