1. ホーム>
  2. まちづくり>
  3. 協働のまちづくり>
  4. 矢吹町ボランティアセンターより

まちづくり

矢吹町ボランティアセンターより

エコバッグ用の布地を集めています。

矢吹町ボランティアセンターでは、これまでに布マスクをボランティアの方々に作製いただき

町内の必要とされている方に配布してきました。

布マスクの作製は市場へのマスクの供給が満たされていることから8月31日にて

一旦終了しているところです。

一方、今年7月1日よりレジ袋の有料化が開始されたことから、

ボランティアセンターでは、ボランティアの方々の布マスクの作製技術を活用し、

現在エコバッグを作製しています。

つきましては、下記の大きさの布地をお持ちの方でご提供いただける方は、

矢吹町ボランティアセンターまでご連絡ください。

作製したエコバッグは町内の必要とされる方々へお渡しする予定です。

布地について

サイズ:50cm×100cm以上の大きさ

布地の厚さ:あまり厚くないもの

エコバッグ布地_R2.9.14

※画像はイメージです。

お問い合わせ先

 矢吹町ボランティアセンター

 ☏:0248-44-5210(矢吹町社会福祉協議会)

 受付日時:平日8:30~17:15

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課 協働推進係です。

〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2112

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る