平成17年11月

「矢吹町21世紀のビジョン」

矢吹町の将来像を描くため、現在「第五次総合振興計画」づくりを急ピッチで進めている。 
町の最上位計画である本計画は、新たな変革の時代に対応すべく、向う10年間のビジョンを描き住民の皆様に提示するものである。 
今回、住民の皆様に計画素案の一部を紹介し、概略を理解して頂ければ幸いである。まず、本計画のコンセプトについて説明したい。 

1つめは、多くの住民の意見が反映され、しかも、「協働」をキーワードに全くの手づくりによる計画であること。 

2つめは、新事業計画が集中と選択によって決定され、より矢吹らしさ、矢吹の魅力を引き出す特徴的な計画が策定されることである。

計画の体系は、1基本構想2基本計画3実施計画に大別され、今回は、そのうち基本構想の特徴について説明したい。 

基本構想は、6つの基本理念により成り立ち「人」「支え合い」「子ども」「仕事」「くらし」と、前記5つの基本理念の実現のための検証を含め「構想実現のために」の6つとした。 

特筆すべきことは、今後のまちづくりで最も重要な「人」「子ども」の二つの理念を敢えて掲げさせて頂いたことである。 

これらの基本理念をもとに、まちづくりの将来像を下記のキャッチフレーズに思いを込めた。 

~みんなで支え創造する私のふるさと~『さわやかな田園のまちやぶき』 

「みんな」とは、協働のまちづくりを基本に一人一人みんながまちづくりの主役であり/、みんなが普遍的なまちを「支え合い」/光り輝き、活気ある、元気な町をみんなで「創り上げる」/水、緑の豊かな、みんなが大好きな「ふるさと」にて、潤いのある豊かな暮らしを実現する。と表現させて頂いた。成案づくりに残された時間は僅かであるが、キャッチフレーズに込めたまちづくり実現のため、精一杯努力して参りたい。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画総務課です。

役場2階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-42-2111 ファックス番号:0248-42-2587

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る