文化財について

文化財とは、私たち人類が地球に誕生してから、長い年月をかけてつくりあげてきた遺産です。文化財には次のような種類があります。



有形文化財

建造物(社寺・城郭・石造物など)・絵画・彫刻・工芸品・書籍・典籍・古文書考古資料・歴史資料など

無形文化財

演劇・音楽・工芸技術など

民俗文化財

衣食住・生業・信仰・年中行事などに関する風俗習慣・民俗芸能および、これらに用いられる衣服・器具・家屋など

記念物

遺跡-貝塚・古墳・都城跡・城跡・旧宅跡など
名勝-庭園・橋梁・峡谷・海浜・山岳など
天然記念物-動物・植物・地質鉱物など

伝統的建造物群

 



先祖が残した宝物

文化財は、二度と取り戻すことのできない、かけがえのないみんなの財産です。そして大切に保存していかなければならない責任があります。国や地方自治体は、重要なものを法律や条例で指定することにより、重要な財産を守るように努めています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育振興課です。

役場2階 〒969-0296 福島県西白河郡矢吹町一本木101

電話番号:0248-44-4400

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢吹町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る